アホ毛の原因とは?正しい対策・対処法でアホ毛とお別れを

lady

「アホ毛」に悩んでいる方は、多いのではないでしょうか。

私もありますよ。
ピヨピヨと頭の上の方から出てきてしまって、しっかりまとまってくれず、野暮ったい感じにみえてしまいますよね。
しかも、子育て中のママさんなら、モサモサした髪のせいで、お疲れママさんの印象を持たれかねません。

抜いてしまって、なかったことにしてしまうという人もいます。
しかし、抜くのは痛いし、抜き続けるのは、やはり駄目だろうと思います。

「浮き毛」とも呼ばれるそうですが、「アホ毛」の方が共通語のように思います。

しかし、ひどい名前ですよね。
どうしてこんな名前になってしまったのかは、分かりませんでしたが、今回はアホ毛の原因と対策、そして対処法をお伝えします。

みなさん、お困りのアホ毛と、ついにお別れ出来る日が来るかもしれません。

Sponsored Link

アホ毛の種類と原因

アホ毛とは、まとまらない、乱した髪の毛だということはわかります。
しかし、どんな髪の毛の状態なのでしょうか。

アホ毛の種類
  1. 生えかけの髪の毛、成長途中の短い毛
  2. 切れてしまった髪の毛
  3. うねってしまった髪の毛

アホ毛にも3種類あるのですね。

生えかけの髪の毛

まず、生えかけの髪の毛ですが、一度抜いてしまうと、また同じ毛根から髪の毛が生えてきます。
つまり、抜いてしまっても、また新しい髪の毛、短い毛が生えてくるので、またアホ毛になります。
また生えてくるなら、やはり抜かない方がよいですね。

切れてしまった髪の毛

切れてしまう髪の毛は、髪の傷みが原因です。
髪や頭皮の乾燥により、傷んだ髪になることもあります。

また、紫外線に当たりすぎたり、パーマやカラーによって髪が傷んでしまうと、キューティクルがはがれやすくなり、切れる髪の原因になります。

それに、ドライヤーのかけすぎにより、髪の傷みにもつながってしまいます。

うねってしまった髪の毛

うねった髪は、毛穴の汚れによって、まっすぐ生えられなかった髪です。
皮脂が毛穴につまり、毛根を押しつぶしてしまい、うねった髪がはえてしまいます。

Sponsored Link

アホ毛の対策

アホ毛が気になり始めたら試してほしい対策法をご紹介します。

抜かない

髪の毛を抜いても、また生えてきます。
頭皮を傷めることにもなるので、見たくないアホ毛でも、抜かないようにしましょう。

髪、頭皮の乾燥に気をつける

髪、頭皮の乾燥は生活習慣や食習慣の乱れ、特にたんぱく質の不足が原因です。

生活習慣、食習慣のポイント
  • 十分な睡眠が、成長ホルモンの分泌を施し、健康な髪を育てます。
  • 髪の栄養分となるケラチンは、良質なたんぱく質から摂ることができます。
    肉類、魚類、大豆製品、卵を上手に献立に取り入れるようにしましょう。
  • 極端な好き嫌いや、ダイエットは避けましょう。
  • 過剰な油や砂糖の摂取は、健康な髪を育たてず、皮脂づまりの原因になるので、特に気をつけましょう。
  • 頭皮の乾燥予防には、刺激の少ないアミノ酸系のシャンプーやトリートメントを使いましょう。

おすすめのシャンプーはこちら↓
12万本突破★大人気くせ毛シャンプー【クイーンズバスルーム】

毛穴を清潔に保つ

毛穴の汚れを取り除く
シャンプーの前に、ヘアオイルを頭皮に馴染ませて、毛穴の汚れを浮き出します。
その後、シャンプーと一緒に洗い流せば、汚れが落ちます。

また、シャンプーのすすぎは、しっかりしましょう。
きれいに落ちていないと、シャンプーが毛穴の汚れの原因になってしまいます。

shower

アホ毛の対処法

「今すぐアホ毛をどうにかしたい」という方へ、対処法をお伝えします。

ドライヤーで抑える

髪を洗った後に、アホ毛がある辺りの髪を少しとり、根元に温風をあて、癖をつけます。
その後、冷風に切り替えて、癖を固定します。
毛束を少しずつ癖つけしていくのがポイントです。

これは、くせ毛をまとめる時のテクニックと同じですね。
根元に風をあてていくのもポイントです。

結構、効果があります。
このテクニックよって、アホ毛の悩みから助けられている方が多いようです。

分け目を変える

分け目を変えると、アホ毛が他の髪と紛れて、落ち着いてくれる事があります。

分け目の変え方
分け目を変えるときは、髪を洗った後に、ドライヤーでブローしていきます。
  1. 髪を流したい方向の逆方向に、髪を少し引っ張りながら、根元に風をあてます。
  2. 流したい方向へ髪を戻し、根元に温風をあて、癖つけします。
  3. 冷風をあて、固定します。

分け目を変えることで、頭皮を紫外線から守る効果や、薄毛の対策にもなるそうです

また、イメージチェンジにもなりますね。
私の美容師のお友達は、髪の流れには陰と陽があり、分け目を変えることで、顔の印象が明るくなったり、落ち着いて見えたりすると言っていました。

アホ毛対処をするついでに、イメージチェンジもできるなら、ちょっとお得ですね。

スプレーで抑える

ハードスプレーを直接、吹きかけてもいいのですが、ベトリとしてしまいがちです。
スプレーをコームに吹き付けて、アホ毛だけをとかすとベタつかず、まとまりやすいです。

これらの対処法によって、アホ毛なしでお出かけしたいですよね。

Sponsored Link

まとめ

アホ毛の原因と対策、対処法のまとめ 
  • アホ毛の原因は、髪や頭皮の乾燥、タンパク質の不足、毛穴の汚れ。
  • 毎日できるアホ毛対策は、生活習慣と食習慣の見直しから。
  • お出かけ前のアホ毛の対処法は、ブローの仕方と分け目の変化、スプレーで。

いかがでしたか。
アホ毛は、原因を知り、正しい対策や対処をしていけば、ある程度抑えられます。
忙しい子育て中のママさんにも簡単にできそうですよね。

アホ毛のあるモサモサの印象から抜け出し、まとまった美しい髪を保ちましょう。

くせ毛ママにおすすめのシャンプー!【クイーンズバスルーム】

2018.11.11
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です