ハードキャッスルエリザベス | 愛称(あだ名)は?子役時代のかわいい画像を発見!

ハードキャッスルエリザベス 愛称 子役時代 かわいい 画像

ハードキャッスルエリザベスさんが山梨放送を退職、セントフォースに移籍してから半年。

なんと、日テレの夕方のニュース番組『news every.』の新キャスターに決定ー!!

 

ハードキャッスルエリザベスさん、名前長いなー!

なんて呼ばれるんでしょうか?

愛称が気になったので調べてみました。

また、子役時代のかわいい画像も見つけましたのでご紹介します。

Sponsored Link

ハードキャッスルエリザベスのプロフィール

私も毎日見ているニュース番組、きれいなハードキャッスルエリザベスさん見られるの、楽しみです。

プロフィールをご紹介します。

プロフィール
  • 名前:ハードキャッスルエリザベス
  • 愛称:エリー、ベス、ザべス
  • 生年月日:1992年4月9日
  • 出身:東京都
  • 学歴:恵泉女学園中学校・高等学校→成城大学
  • 血液型:O型
  • 趣味:ヨガ、ランニング
  • 所属事務所:セント・フォース

幼少時代は、香港にも住んでいたという国際派のハードキャッスルエリザベスさん。

ミス成城大時代には、ミス成城大学キャンパスコンテスト2011グランプリを受賞。

大学卒業後の2015年、山梨放送に入社、アナウンサーに。

2019年3月に山梨放送を退社、フリーに転身しました。

Sponsored Link

ハードキャッスルエリザベスの本名の由来!愛称はエリー?ザべス?

ハードキャッスルエリザベスさん、お名前長いですね。

もちろん、本名。

 

実際は、もっと長くて「ハードキャッスル さつき エリザベス」だそうです。

“さつき”はミドルネームですね。

 

お父さんがイギリス人、お母さんが日本人のハーフで、「ハードキャッスル」はお父さんの姓ですね。

 

姓「ハードキャッスル」の由来について、ハードキャッスルさんご本人は、「元々、貴族の出身だそうで、その昔は…」と語っているそうです。

 

そして、名前「エリザベス」の由来については、お父さんがレイチャールズの「Ellie My Love」、お母さんがサザンオールスターズの「いとしのエリー」が好きだったことからだとか。

 

素敵ですよね!

すでに名前がイギリスと日本の音楽文化をミックスしてあるなんて!

 

フルネームが長いので、山梨放送時代は「エリー」(エリーちゃん、エリーさん)と呼ばれていたそうです。

ただ「報道番組をのぞいて」ということです。

 

『news every.』は、報道番組ですね。

ということは、番組内では、「エリー」という愛称は使われないでしょうね・・・

 

ということは、藤井アナからは、「ハードキャッスルさん」と呼ばれるのではないでしょうか。

 

ちなみに、フリー転身後から担当している東京FM『ONE  MORNING』の番組内では、「ザべスさん」、「Ms Morning(ミズモーニング)」という愛称で呼ばれています。

 

『ONE MORNING』は東京FMで月曜日~金曜日の朝6時~9時まで放送されているラジオ番組。

ハードキャッスルエリザベスさんはアシスタントパーソナリティーを務めています。

メインパーソナリティーは、声優の鈴村健一さん。

 

ハードキャッスルエリザベスさんが、「ザベスさん」と呼ばれるより「エリー」と呼ばれたいそうですが、ラジオ的に耳に残るのは「ザベスさん」の方ですね。

 

『news every.』の新キャスターになるこで、朝と夕方の帯番組を担当することになりますね・・・

大変そう!

 

でも、全国区でブレイクするチャンス!!

がんばっほしいですね。

ハードキャッスルエリザベスは「英語であそぼ」に出演していた!

ハードキャッスルエリザベスさんについて調べていると、子役として活動していた経歴がわかりました。

 

当時の所属事務所は「Sugar&Spice(シュガーアンドスパイス)」、大手の子役事務所で、同じくハーフでタレントのウエンツ瑛士さんも所属していた事務所です。

なんと、 2001年4月~2003年3月2年間、NHK『英語であそぼ ゆかいなファミリーラップトーン!』に2001年4月から2003年3月までエリー役で出演!

 

あの『英語であそぼ』シリーズに出演していたんですね。

わが子は現在『英語であそぼ with オートン』にお世話になっています。

 

当時の写真がありました▼

左がハードキャッスルエリザベスさんの子役時代です。

(右は違います!小倉星羅アナです)

 

かわいいですねー!!

人気だったこと間違いなし!

 

ただ、NEWSポストセブンの記事には、ハードキャッスルエリザベスさんの子役時代のコメントが載っていました(山梨放送勤務時のコメント)▼

 『英語であそぼ』の終了後、「オファーがない」という挫折を味わいました。

それがきっかけで「仕事は与えられるものじゃない」と知りました。

今後も自ら山梨の良さを伝えていきたいです。

子役時代に大きな挫折を味わっていらっしゃったのですね。

 

その経験が、大きな力になったのでしょう。

27歳になり、再び全国放送に!

 

これからの活躍が楽しみですね。

Sponsored Link

まとめ

フリーアナウンサーのハードキャッスルエリザベスさんの愛称や経歴、子役時代のかわいい画像について調査しました。

これから、夕方のニュースが楽しみになりました。

知名度上げて、ぜひブレイクしてほしいですね!!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です