間瀬翔太 | 元暴走族がインフルエンサーに!難病患者のための活動とは?

間瀬翔太 元暴走族 インフルエンサー

12月13日(金)の「爆報!THEフライデー」では、10万人に1人がかかる難病を患った俳優・間瀬翔太さんの現在について放送されます。

 

間瀬翔太さんはなんと「難病で顔面を失ったイケメン俳優

お顔が・・・驚きました・・・

病名は「脳動静脈奇形」です。

 

ここでは、10万人に1人がかかると言われる難病にかかった間瀬翔太さんについて、プロフィールや病気の経緯、退院後の活動についてお伝えします。

また、元暴走族という噂の間瀬さんの暴走族時代の画像も調査しました。

Sponsored Link

間瀬翔太のプロフィール(現在の画像)

現在の間瀬翔太さんがこちら▼

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

間瀬翔太(@shota_mase)がシェアした投稿

美しいお顔に戻られていますね!

 

プロフィールをご紹介します。

プロフィール
  • 名前:間瀬 翔太(ませ しょうた)
  • 生年月日:1986年4月27日(2019年現在33歳)
  • 血液型:A型
  • 出身:北海道夕張市
  • 身長:164cm
  • 職業:俳優・アイドル

 17歳の時にスカウトされアイドルグループ「BLIZZARD(ブリザド)」のメインボーカルとしてデビュー。

 

解散後は俳優として活動、「龍が如く6」「愛なき森で叫べ」「妖ばなし」等に出演。

 

また、2018年には新曲「Butterfly Effect」がテレビドラマ「家政婦は見た!」のエンディングテーマに起用されました。

 

俳優としても歌手としても活躍、人気が出始めていた間瀬翔太さんでしたが、2019年7月に突然の悲劇が襲います。

脳出血で病院へ。

 

脳動静脈奇形」という約10万人に1人の難病を発症していたのでした。

Sponsored Link

間瀬翔太は難病「脳動静脈奇形」で顔面崩壊?

難病「脳動静脈奇形」を患った間瀬翔太さんの発症から現在の経緯をご紹介します。

  • 2019年6月
    風邪のような頭痛の症状
    病院で処方された風邪薬を飲んだが、一カ月経っても頭痛が治まらなかたった。
  • 7月半ば
    レコーディング中に突然、これまでに感じたことのない激しい頭痛の症状
    (後頭部が壁にぶつかるような感じ)
    さらに、記憶障害まで。

    病院で検査、「脳動静脈奇形」と判明
    仕事をすべてキャンセルし、入院。

補足

「脳動静脈奇形」は、脳の中で動脈と静脈が直接つながり、とぐろを巻いたような塊になる先天性の血管奇形。
正常な血管に比べて破れやすく、脳出血やくも膜下出血などを引き起こす可能性が高い難病。

 

  • 8月7日
    手術し、勝利

 

 

手術後のマネージャーさんのブログより▼

 

 

手術ではCT検査やMRI検査で予め調べた以上の本数の脳動静脈奇形が見つかり脳からの出血や開頭箇所も増えました。

当初予定されていた手術より時間も掛かり難易度も上がりました。

手術に行く前に彼は笑顔で私達に言いました。

「絶対に元気に戻るぜ。沢山の人を守るんだ。」

 

翔太が17歳の頃に芸能界にスカウトしたのは私。
 
昔から暴れん坊で甘ったれで優しくて元気なアンタが「人を守る」と言った時に私は号泣。
 
目が覚めた時に何を言うかと思えば上手く回らない呂律と小さな声で
 
「勝ったよ。次は皆の分の勝負だ。」

手術後すぐに、同じように苦しんでいる人のことを考える・・・ まだまだこれからなのに。 すごく強い人。

生きる力を持っている人だなと思いました。

 

  • 8月18日
    退院。
    リハビリをし、後遺症などとうまくつき合いながら、仕事復帰へ

 

間瀬翔太がインフルエンサーへ!難病で苦しむ人を助けるための活動とは?

間瀬翔太さんは芸能活動を再開するとともに、すぐ、難病で苦しむ人を助ける活動を始めてします。

その活動をご紹介します。

「脳動静脈奇形」の難病指定を目指す活動

 

この難病は、タバコを吸っているからとか、酒を飲み過ぎたからとか、食生活が悪いからとかで掛かる病ではありません。

あくまで先天性。つまり「生まれつき」なんです。

 

そして脳動静脈奇形で脳出血を起こす確率は年間で約2%です。

若ければ若いほど脳出血の確率が低いですが、それでも脳動静脈奇形が原因で子供の脳出血は起こります。

 

そして長く生きていれば生きているほど、成人は脳動静脈奇形が原因による脳出血の確率は上がります。

 

しかし難病指定されているのは小児だけ。

脳動静脈奇形で脳出血を起こす可能性が高いのは、むしろ成人後です。

 

同じ病の方は勿論、応援してくれる方が増えたら嬉しいです!この病が原因で、話せなくなった人、手足が動かなくなった人、記憶を失った人、亡くなった人、沢山います。

 

僕はその中でまだ動ける立場です。

だから代表になって難病指定をお願いしたいんです!!どうか助けて下さい。宜しくお願いします。

金銭などのサポートでは無く、署名だけで本当に有難いです!!皆様のチカラをお貸し下さい!!

 

すばらしいですね!

こちらから簡単に署名ができました。

 

ヘルプマーク」を広める活動

 

間瀬さんの活動が、確実に広まっています▼

 

セレブレイトメッセージの活動

赤十字に寄付されます。

私も知らないことばかりで勉強になりました。

 

間瀬さんの活動は、多くの難病と闘う患者さんを勇気づけているのではないかと思いました。

 

この思いがどんどん広がっていくといいなぁと思いました。

間瀬翔太は元暴走族だった?

「爆報!THEフライデー」では、元暴走族だった間瀬翔太さんが憧れの宇梶剛士さんと対面!とありました。

 

宇梶さんと言えば暴走族の元総長▼

 

宇梶さんに憧れる間瀬さんも元暴走族だったんだとか!

17歳でスカウトされてアイドルですから、その前ってことですよね。

 

16歳の頃とかでしょうか・・・ヤンチャだったんですね!

 

暴走族時代もイケメンだったんだろうなぁと思って画像を探して見ましたが、見つかりませんでした。

 

暴走族を肯定はしませんが、硬派な暴走族だったのではないでしょうか・・・

 

そして現在はインフルエンサーと呼ばれるまでに▼

めちゃくちゃカッコいい生き様です!

間瀬翔太の愛称は【はうた】?

ツイッターのアカウント名が間瀬翔太【はうた】ってなっているのが気になります。

 

「はうた」なニックネームなのかな?と思って調べてみたら、違いました。

 

「はうた」の理由はおそらくこちら▼

 

「しょうた」と書いたつもりが「はうた」って読まれちゃったということだそうです。

こちらは後遺症なのか、もともとの字がこうなのか・・・

 

コメントの感じでは、もともとなのかな?と思いましたが・・・

普段「はうた」さんと呼ばれているわけではないようです!

Sponsored Link

まとめ

「爆報!THEフライデー」で「難病で顔面を失ったイケメン俳優」として出演される間瀬翔太さんについて調査しました。

 

難病を患って苦しい思いをされたのに、手術を受ける前から、他の人のことを思い、病気に勝つ!と言っていた心の強さと退院後の行動力に、感銘を受けました。

 

外見もイケメンだけど、内面はもっと男前!!

ご自身の身体を大切にしながら、芸能活動とインフルエンサーとしての活動、頑張ってほしいと思いました。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です