下薗利依は初婚?青山ケンネル学長の年収は?春風亭昇太は逆玉の輿

下薗利依 初婚 年収

『笑点』の司会の春風亭昇太さんが結婚することを、『笑点』で生報告して話題になっています。

独身ネタであれだけいじられてきた『笑点』の人気司会者が還暦前についに結婚!

お相手はどんな花嫁なんだろう?って思いますよね。

『笑点』後の『真相報道バンキシャ!』で40歳の一般人女性と語っていらっしゃいました。

 

しかし、スポーツ紙には「元タカラジェンヌらしい」と!!

調べてみたら、「元タカラジェンヌ宝珠小夏さんこと、下薗利依さん」にたどり着きました。

しかも、現在はペット関連会社の役員を務めている方とのこと。

もしかして、春風亭昇太さん、お金持ちの美人女性をゲット

学長の年収も気になります。

ということで、調べてみました!

Sponsored Link

青山ケンネル役員・下薗利依は初婚で春風亭昇太の嫁?

日刊スポーツの取材によると相手は元タカラジェンヌ

約4年間娘役で活躍した。

その後ドッグプロデューサー、トリマーとして活動し現在、老舗ペットショップとペット関連学校の役員

犬関連著書がある清楚(せいそ)な美女という。

披露宴は夏にも都内ホテルで予定している。 

引用:日刊スポーツ

名前こそ書いてありませんが、情報満載ですね。

1つずつ、見ていきましょう。

 

まず、元タカラジェンヌで娘役、現在40歳。

タカラジェンヌファンはすぐにピンときたようです。

めちゃくちゃかわいい!

 

春風亭昇太さん、今まで独身ネタにもできて、こんな美しい方と令和婚できて、最高ですね!

元タカラジェンヌ・宝珠小夏さんで調べてみたら、5年前の『女性自身』にこんな記事がありました。

97年に83期生として入団し、宝珠小夏の名で雪組の娘役に配属された下薗利依さん(35)は、ドッグサロンの先駆者的存在「青山ケンネル」の専務取締役だ。

「もともと母も祖母も宝塚ファンで、『女の子が生まれたら絶対にタカラジェンヌ』と夢見ていて。厳しい学校時代も芸事が好きだったので、楽しかったです」    

01年、父親の体調が悪くなり、退団を決意したという。

「母から、『動物の仕事を継いでほしい』と言われました。小さいころから犬たちがずっと周りにいましたし、宝塚という一つの夢はかなえることができて、もう十分でした。

宝塚の経験から、私はちょっとやそっとのことでは動じません(笑)」

引用:女性自身WEB(2014年5月26日)

老舗ペットショップとペット関連学校の役員で間違いないですね!

 

犬関連の著書

ありましたー!

というわけで、春風亭昇太さんのご結婚相手は、元タカラジェンヌの宝珠小夏こと、下薗利依さんで間違いないようです。

気になる初婚かどうかなのですが、宝珠小夏さんでも下薗利依さんでも調べましたが、結婚しているとは出てこなかったので、おそらく初婚だと思われます

Sponsored Link

下薗利依さんのプロフィールや年収

それでは、春風亭昇太さんの嫁、下薗利依さんについて見てみましょう。

まずは現在のお姿です。

 

めちゃくちゃきれいですね!

春風亭昇太さんがおっしゃってた通り”和服が似合う”美女ですね。

プロフィール
  • 本名:下薗莉依(しもぞのりえ)
  • 芸名:下薗利依?
  • 生年月日:1978年8月28日
  • 年齢:40歳(2019年7月現在)
  • 出身:東京都世田谷区
  • 血液型:O型
  • 身長:160cm
  • 学歴:東京女学館小・中・高等学校を経て宝塚音楽学校卒業 宝塚音楽学校卒業
  • 宝塚在籍歴:雪組に5年間
  • 宝塚芸名:宝珠小夏

アメーバのオフィシャルブログでは「下薗利依」、青山ケンネルの会社関連では「下薗莉依」で活動されているので、おそらく「莉依」が本名かと思います。

宝塚引退後の経歴をご紹介します。

  • 2001年 吉澤英生氏(叔父、日本における犬界の権威)に師事しトリマー資格の取得、海外経験を重ねた。
  • 2003年 「青山ケンネル株式会社」が経営するペットショップをプロデュースしてドッグサロン『VERONIQUE』を開店。
  • 2005年 青山ケンネルカレッジの学長に就任。
  • 2008年 NPO法人日本動物福祉職能協会の理事長に就任。

宝塚を引退して、まったく違う道であるトリマーになることを決意、海外でも経験を積み、二十代で学長へ。

ペット業界で、有名な方に間違いありませんね!

「青山ケンネル」は東京の青山にある老舗ペットショップ、お父さんやお母さんが会社を引き継ぎ、事業展開、バリバリのキャリアウーマンだと思いました。

 

気になる年収について調べてみましたが、さすがにでてきませんでした・・・

人気のペット産業、もうかってますね、きっと!

そして、お金持ちのご家庭だと想像します。

春風亭昇太さんももちろん稼がれていると思いますが、もしかしたら昇太さんの逆玉の輿かもしれませんね!

<追記>

やっぱり!昇太さん「逆たま」でしたね!!

『女性自身』に記事が出ていました。

昇太さんは、地方で高座に上がれば1日でギャラは70万円で年収は推定で1億円とのこと。

それに対してお相手の下薗さんは・・・

落語界でもトップクラスの年収を誇るという昇太だが、お相手のお金持ちぶりも桁外れだという。

「彼女の母が理事長を務めている『シモゾノ学園』はトリマーやドッグトレーナーなどを育成する2つの専門学校の経営母体です。法人登記簿謄本(会社の基本情報が記載されている書類)によれば、シモゾノ学園の今年3月時点の資産は約47億4千万円。『青山ケンネル』は彼女のきょうだいが社長ですし、実家の資産は50億円を下らない“ご令嬢”なのです」(経済ジャーナリスト) 

引用:女性自身

Sponsored Link

まとめ

春風亭昇太さんの嫁、下薗利依さんについて調査しました。

  • 40歳の和服が似合う超美人でたぶん初婚。
  • 元タカラジェンヌで、今はペット業界で活躍するキャリアウーマン。
  • お金持ちのお嬢様。

春風亭昇太さん、還暦前にして、山ちゃんと同じくらい大快挙ですね!!

本当におめでとうございます!

近々行われるという結婚式での2ショットを楽しみにしています。

春風亭昇太さんと下薗利依さんが結婚!指輪のブランドと値段を調査

2019.07.09

春風亭昇太と下薗利依の結婚式(披露宴)はいつ?日取りと場所を調査

2019.07.09
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です