卒園式(入学式)のコサージュはダサい?代わりになるものは?

コサージュ ダサい 代わり

もうすぐ卒園式や入学式シーズンですね。

卒園、入学を迎えられるお子さまをお持ちのママたち、おめでとうございます。

 

服装ももちろんですが、アクセサリーで悩まれている方もおられることでしょう。

スーツは購入したけど、一緒に付属しているコサージュはつけるべき?と悩んでいる方もおられるかもしれません。

 

今回はそのコサージュにスポットを当て、コサージュをつけるのはダサいのか、また代わりになるものはあるのか…を調べてみました。

Sponsored Link

卒園式、入学式でコサージュをつけるのはダサい?

コサージュがダサいと思う理由は何でしょう。

それはズバリ…

 

オバサン臭いイメージがあるからでしょうか。

オバサン臭く見えると実年齢よりも老けて見えがち…

そんなの嫌ですよね…

 

その他の理由としては、コサージュ自体が安っぽく見えてダサい、服装とコサージュの色があっていない、一昔前の古臭いイメージがある…などがあげられると思います。

 

そういった理由から、ママの中には、卒園式、入学式でコサージュはつけたくない!という方もいらっしゃるでしょう。

 

私も過去に子どもの卒園式、入学式に出たことがありますが、コサージュをつけていた保護者は少数でした。

少数派のコサージュですが、つけていてもつけていなくてもマナー違反にはなりません。

 

でも、お子さんの晴れの舞台だし、せっかくだからつけたいなぁと思うママもいらっしゃるはずです。

そこで、ダサいなんて言わせない!イマドキのおしゃれコサージュを調べてみました。

 

 

価格:2,790円(税込・送料無料)

ツイード素材でパールがついているので上品な装いに仕上がります。

 

 

価格:2,380円(税込・送料無料)

パールやストーン、レースなどを合わせたフラワーコサージュです。

立体感があり上品に仕上がり、カラーもたくさんあるので自分好みのものが見つけられます。

 

 

ブリザードフラワーを使用したコサージュです。生花のような華やかがあります。

なんと、スタンド付きで、価格は6,480円(税込・送料無料)▼

コサージュ スタンド

使った後は飾って楽しめるというのが嬉しいですね!

プレゼントにも人気のようです。

 

 

価格:3,800円(税込・送料無料)

こちらもプリザーブドフラワーです。

二色使いにすることでより華やかになるコサージュです。

 

 

価格:2,508円(税込・送料別)

オーガンジー生地を重ねたコサージュです。色合いも柔らかく優しく仕上がります。

 

 

価格:3,980円(税込・送料無料)

ママとお子さま、お揃いにしても素敵ですね。

親子で好きなカラーも選ぶところからはじめてみてはどうでしょうか。

 

最近はプリザーブドフラワーのコサージュもあるんですね!

素材もいろいろあって、シンプルなスーツでもコサージュ次第で、一気に華やかになると思いました。

Sponsored Link

卒園・入学式でコサージュをつけたくない!代わりになるものは?

どうしても、コサージュが苦手でつけたくない!でも、華やかさはプラスしたいというママに、コサージュの代わりになるものをご紹介します。

まずは、ブローチです。

 

価格:4,000円(税込・送料別)

アヤコパール×キュービックジルコニアのシンプルなブローチです。シンプルですがパールがついているので高級感もあり、フォーマルなシーンでも取り入れやすいです。

初心者さんにもおすすめです。

 

価格:2,970円(税込・送料別)

パールとラインストーンをあしらったマットゴールドのブローチです。

エレガントになりますね。

 

 

価格:3,300円(税込・送料別)

大きめのパール、花びらにはたくさんのストーンがついていて、人気のバラのブローチです。

ゴールドは柔らかな印象に、シルバーは清楚な印象になります。

 

次に、アクセサリーの定番、ネックレスです。

 

価格:5,980円(税込・送料無料)

パールのにネックレスは卒園式、入学式はもちろん、冠婚葬祭でも使えるので一つあるととても便利ですね。

 

 

価格:1,280円(税込・送料無料)

連ロングパールネックレスもおすすめです。
フォーマルシーンだけでなく、カジュアルシーンでも合わせやすいですね。

 

価格:5,980円(税込・送料無料)

シンプルなものが好きなママにはひと粒パールネックレスもおすすめです。

 

最後に、ヘアアクセサリーです。

 

価格:1,705円(税込・送料無料)

パールとストーンのパーティバレッタです。

大小様々なパールがアクセントになり、華やかなな印象になりますね。

 

 

価格:480円(税込・送料別)

2色のグログランリボンを使った上品なポニーフックで使いやすいです。

 

 

価格:1,100円(税込・送料別)

アクリルパールが花のように配置された上品なバレッタです。

いつものヘアスタイルにプラスするだけで華やかに見せることができるので、挑戦しやすいですね。

Sponsored Link

まとめ

コサージュはダサいのか?

コサージュの色、デザイン、大きさなどを考慮すればおしゃれに見せることができます。

ダサくはないと思います。

 

でも、コサージュをつけるのに抵抗のあるママは、無理せず、ブローチ、ネックレス、ヘアアクセサリーなどを代わりに使うことで、華やかさをプラスするのもいいですね。

 

お子さんはもちろん、ママもおしゃれにきめて門出をお祝いできるといいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

卒園式(入学式)のコサージュの色・付ける位置に決まりはある?

2020.02.04
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です