共働き家庭の家事を軽減!おすすめの時短家電を紹介します!

共働き夫婦の家事問題。

仕事をしているのは一緒なのに、私が寒い台所で料理をしている間、夫は暖かい部屋で子どもとテレビを見ている・・・私は家政婦か!

育休中は家事と子育てに専念できたけど、復職をしたら家事、子育て、仕事に追われる毎日になってしまった・・・夫の方が稼ぎがよかったら、我慢しなきゃいけない?

比較的協力的な夫だけど、結局は「手伝っている」気分。
細かいところは、すべて私の仕事・・・

時間的な余裕のないママはふと、こんな不満を漏らすものです。
家事がたまってくるとイライラもたまり、子どものちょっとしたわがままに対応できず、爆発。
夫の何気ない言動にもイラっとして、爆発。

そんなことになっていませんか?

でも、本当は優しいママでいたいし、笑顔が溢れる楽しい家庭にしたい。
それができないのは時間に追われてしまっているから。
でも、ハウスキーパーや家事代行サービスを毎日利用するなんて、料金が高くて無理!

そんなママへの味方!時短家電を使ってみませんか?

食器洗浄機、ロボット掃除機、自動洗濯機は、「新三種の神器」と言われるほど、共働き家庭になくてはならないものになってきました。

ここでは、共働きで初心者ママに試してほしい、おすすめの食器洗浄機、ロボット掃除機、自動洗濯機をご紹介します。

この記事を書いたのは

千葉県在住、家電好きライターGさん

Sponsored Link

卓上食器洗浄機で食洗デビュー!

今から洗うの面倒くさいな…明日にしようかな…でも溜まってる洗い物は朝から見たくないな…

疲れて帰ってきて夕飯の支度をして食事をした次に待っているのが皿洗い。
家族のお弁当箱分も加わって大量になりますよね。

料理はママが、皿洗いはパパ、という役割分担をしている御家庭は多いのではないでしょうか。
もしくママが皿洗いまで負担しているという御家庭もあるかと思います。

体共働きでしたら、洗う野支度のは20時~21時の間でしょうか。
皿洗いにかかる時間は15分~20分。
でも、子どもの歯磨き、明日の支度、絵本の読み聞かせ、寝かしつけと、ママパパにはほかにすることがたくさん。

そんなときに食器洗浄機があれば、ささっとスポンジで軽く流すだけで済みます。
食器洗浄機が働いてくれている間に、子どもとの時間を作ることができます。
パパとママの会話も増えるかもしれません。

賃貸の家庭だと、置く場所も困るし…と躊躇されるかもしれませんが、最近の卓上食器洗浄機はコンパクトで、パワフル。そしてお手入れも簡単です。

自分の手で洗う方がキレイ、食器洗浄機のカゴに効率よく入れるのが面倒くさい、食器を溜めておきたくないなど、こだわりの理由がある方もいるかもしれません。
しかし、そんな方にもぜひ試してほしいです!
日本の家電は本当に優秀ですからw
ママと子どもとの貴重な時間、ママの笑顔、ママの美しい手を取り戻してくれること間違いなしです!

卓上食器洗浄機でおすすめな、油汚れがきちんと落とせる温水洗浄対応のものを二つご紹介します。

パナソニック 「プチ食洗 NP-TCR4-W(3人用)」

この卓上食器洗濯機は食器18点(家族3人分)まで洗えます。
温水洗浄で油汚れも落とすことができ、低温ソフトコースでプラスチック製の子供の食器が洗えるのが魅力です。

パナソニック 「食器洗い乾燥機 NP-TZ100-W(S)」

この卓上食器洗浄機は食器40点(家族6人分)まで洗えます。
両親や祖父母と同居しているママや子供が2人以上のママにおすすめです。

同じく温水洗浄で油汚れを落とすことができる他、ナノイーX搭載で庫内に食器を清潔に保管できます。
また、4時間後に洗浄を開始する予約運転機能付き。

迷うなら、大きい方がおすすめ。大は小を兼ねますからw

私はこの機種の古いタイプを愛用しています。
夜は必ずタイマーセットして、夜間電力を使って節約しています。4時間後しか選べないのがちょっと残念ですが。
その他、スピードコースも便利。朝のちょっとした食器はスピードコースで済ませています。

Sponsored Link

タイマー機能付き!ロボット掃除機

昨日掃除したばかりなのに床に髪の毛が!埃が!
子どもが散らかしたお菓子のくずが!
昼間は仕事をしているので、なかなか掃除機をかけるまで手が回りません…

帰ってきて一番に目につくのが床です。
仕事をした後で目にしてしまったときは疲れがどっときますよね。

つい子供やパパに当たってしまうこともなりかねません。
結婚する前は、子供ができる前はこんな怒りんぼうな性格ではなかったはずなのに。

そんなママに試してほしいのが、ロボット掃除機を使って環境を変えてみましょう。
特に共働き夫婦には、タイマー機能付きロボット掃除機がおすすめ

タイマー機能付きロボット掃除機と言えば、シャープ「ココロボ」です!
ココロボはタイマー機能もさることながら、コミュニケーション機能を搭載している珍しいロボット掃除機です。

「キレイにして」と声を掛けるとお掃除をスタートしてくれます。
「分かった」と言って一生懸命掃除してくれる姿には癒し効果があります。

声に応えて一斉に掃除をしてくれる姿に胸キュン。(予約運転のときは声をかけなくても動いてくれます。)

関西弁と標準語が選べます。
他にも部屋の隅やゴミの多い場所を検知すると、吸引力をアップさせる機能を搭載しています。

電気代節約!ヒートポンプ乾燥ドラム型洗濯乾燥機

洗濯って本当に面倒くさい。
洗って、干して、畳んでの繰り返し。
パパがしてくれたら嬉しいけど、やり方が気に入らないこともあります。

例えば洗剤の量、柄物と単色物は分けたい、効率の良い干し方が違うなどなど気になることを挙げたら切りがありません。

生まれて育った環境が違うのだから、仕方ないと割り切れたら良いのですが、些細なことが喧嘩の火種になることもあります。

洗濯の工程が多く、やることが多いからこそ、パパとのやり方の違いが喧嘩になってしまうのかもしれません。

そんなの時に活躍をしてくれるのが、洗濯から乾燥までしてくれるドラム型洗濯乾燥機です。

縦型もありますが、縦型はその構造のため乾燥機付きでも洗濯物がなかなか乾燥できません。
だから洗浄から乾燥を一気にやるならドラム型がおすすめです。

ドラム型洗濯乾燥機なんて高いのでは?
それに本体だけでも高いのに電気代も高くつきそう。

そう思いますよね。

本体は確かに安くはありませんが、乾燥機の種類で電気代は変わります。
実は、ドラム型洗濯機は、乾燥機を選べば安い電気代で使えるのです。

電気代比較
  • 縦型のヒート乾燥機(5kg)…1回60円
  • ドラム型のヒート乾燥機(6kg)…1回50円、
  • ドラム型のヒートポンプ乾燥機(6kg)…1回15円

なんと同じドラム型でもヒートポンプ乾燥機にすれば約1/3の電気代で使えます!

あと夜間に洗濯をしたいならやっぱり運転音が気になりますよね。
音が気になって眠れなかったら意味がありませんし、近隣への配慮も必要です。

実は環境省が定めている夜間の騒音基準値があります。
それが
45dB以下という基準値です

数多くあるドラム式洗濯機の中で最大運転音が45dB以下のヒートポンプ乾燥ドラム型洗濯乾燥機は、東芝「ZABOON TW-127V7L」とシャープ「ES-W111」の2機です。

東芝ドラム式洗濯乾燥機「ZABOON TW-127V7L」

水でも洗浄力を落とさずに洗濯物を洗うことができ、常温の水で洗えば黄ばみを抑えられるそうです。

大容量の洗濯物を洗ってもシワを伸ばしてくれる、頼もしいドラム型洗濯乾燥機です。
予約運転もできるので、洗濯後に取り出す時間を調整できます。

乾燥フィルターをワンタッチで取り出せるので掃除が楽にでき、洗濯ホース付属ですので余ったお風呂の水で洗濯が可能です。

シャープ ななめ型ドラム式洗濯乾燥機 「ES-W111」

乾燥フィルターお掃除機能があり、こちらはスマホでお掃除のタイミングを教えてくれます

また、ぽかぽかお日様乾燥機能でふんわりと洗濯ものを仕上げてくれるので、お肌が敏感な赤ちゃんやママに優しく、手触りに満足感が持てます。

まとめ

  • 食洗デビューの初心者ママには卓上食器洗浄機がおすすめ。
  • 共働きで家にいない昼間に掃除がしたいママは、タイマー付きロボット掃除機がおすすめ。
  • 夜間に洗濯から乾燥まで一気にしたいなら、ヒートポンプ乾燥ドラム型洗濯乾燥機運転音が静かなものがおすすめ。 

積極的に時短家電を使い、日々の負担を減らし、ママの笑顔を増やていきましょう!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です