秋元ういちゃんの父親・母親の職業や経歴は?本出版の経緯や妹たちの名前についても調査

秋元うい 父親 母親 妹 出版 経緯

小学生作家、秋元ういちゃんが話題です。

「しょうがっこうがだいすき」

小学校2年生で本を書こうって思うこと自体、素晴らしいことですよね!

ご両親の考え方や家庭教育がすごいに違いない・・・

名前も「うい」ってかわいくて由来が気になる・・・

ということで、ここでは小学生作家、秋元ういちゃんの父親と母親の職業や経歴、『しょうがっこうがだいすき』出版の経緯、妹たちについて調査してみます。

しょうがっこうがだいすき しょうがくせいになるまでに、やるといいこと。しょうがくせいになったら、やるといいこと。

Sponsored Link

小学生作家・ういちゃんの父親・秋元祥治について

まずは、ういちゃんのお父さんについてです。

プロフィール
  • 名前:秋元祥治(あきもと しょうじ)
  • 生年月日:1979年12月15日(40歳)
  • 学歴:岐阜高校→早稲田大学政治経済学部(中退)
  • 職歴:岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz センター長、NPO法人G-net理事(創業者)
  • その他:早稲田大学社会連携研究所招聘研究員、 慶應義塾大学SFC研究所 所員
  • 著書:20代に伝えたい50のこと

 

早稲田大学在学中の2001年から地元の岐阜県でNPO法人G-netを創業された秋元さん。

「本格的インターンシップの先駆者」とも言われているそうです。

なんと、高校の政経の教科書にも載ったそうです。

 

2013年から奥さんの地元、愛知県岡崎市の「岡崎ビジネスサポートセンター」のセンター長を務めていらっしゃいます。

テーマは「中小企業の振興と、挑戦する若者の育成、そして地域活性化」で、4年間で8000件以上の相談を受け、売り上げアップをサポートしているそうです。

 

中小企業、若者、地域活性化のために、尽力されていて素晴らしいですね!

 

そんな秋元さん、ういちゃんより先に『20代に伝えたい50のこと』(ダイヤモンド社)を出版されています。

興味深いタイトルですね!

リクルートのインタビュー気にがありました↓

 

「うだうだ言って何もしない人」よりも「うだうだ言われてでも何かしている人」のほうが、ずっと偉い

いい言葉ですねー!

 

読んだ方の感想を見てみましょう。

男性
悩んだときや、困ったときはこの本を開いて、今の自分に必要なそうな見出しを読むのがおすすめです! 「20代に伝えたい50のこと」
男性
何でもやってみることの大事さ。 今僕はツイッターをこのように感想をツイートしてみるということをしてみた。 人をかえるには、付き合う人を変えるか、住む場所を変えるか、時間を変えるかしかない。 ただどう変わりたいのか、自分の理想を描くことが大事
女性
秋元祥治さん著書の「20代に伝えたい50のこと」の一部メモした。時間やお金の使い方は浪費・消費・投資に分けられるよっていう話。 この時間の捉え方知ってたら、自ずと何をすべきか分かるし、浪費も減る

「ういちゃん効果」で増刷もされているそうです↓

ういちゃん、ナイス!

新しいことにチャレンジしたいと思っているアラフォーの私にも学びがありそうだなと思いました!

Sponsored Link

ういちゃんの母・高嶋舞について

ういちゃんのお母さんも、素敵な方のようです。

 

プロフィール
  • 名前:高嶋舞(たかしままい)
  • 生年月日:1981年8月?
  • 学歴:名古屋大学法学部法律政治学科卒
  • 職歴:岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz副センター長 

現在では3人の子育てをしながらマーケティングの仕事をしている高嶋さん。

岡崎ビジネスサポートセンターでは、起業など売上アップ支援(中小企業・社会起業・女性事業者)をされているそうです。

 

「バリキャリでもない、ゆるキャリでもない、仕事も子育てもどちらも欲張る新しい女性の働き方を目指して」とブログプロフィール欄にありました。

 

そんな働き方、憧れます。

 

平成27年度内閣府「女性のチャレンジ支援賞」受賞。

 

ツイッターを見ていると、女性として、ママとしてのつぶやきに、とても共感しました。

ういちゃんのママもとても賢い方、子育てへの考え方もしっかりされているし、疑問に思ったことなどはっきり言う姿勢が素敵です。

 

ママのつぶやき↓

たしかに!

ういちゃん、やっぱりすごいな!

 

ういちゃんママの子育て法のお話も聞いてみたいです。

ういちゃんの経歴や小学校・名前の由来について

まずは簡単にういちゃんについてご紹介します。

プロフィール
    • 名前:秋元うい
    • 生年月日:2010年5月(9歳)
    • 出身:岐阜県

 

「うい」って名前が珍しいですよね!

名前の由来は英語の「we」だそうです。

英語表記は「Ui」になるんでしょうか。

音だけ聞くと、ちょっと英文ではややこしくなるけど・・・

 

We like Ui.

Ui likes apples.

 

みたいな。

日本では「ういちゃん」って覚えられやすくていい名前ですね!

 

現在、小学3年生のういちゃん。

学校がどこなのか調査しましたが、情報はありませんでした。

ご両親が現在、岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Bizでお仕事をされているので、岡崎岡崎市内の学校だと思います。

全国テレビにバンバン出ているういちゃん、そのうち、学校での様子などもメディアでとりあげられるかもしれませんね!

ういちゃんの妹たちの名前は?

ういちゃんは三姉妹の長女、二人の妹さんがいます。

ういちゃんみたいにかわいい名前なのかが気になります。

 

お母さんの高嶋さんのブログによると、次女は「ここ」ちゃん。

ういちゃんより二つ下の小学1年生。

 

三女は「あす」ちゃん。

ここちゃんより二つ下の年中さんです。

 

ここちゃんもあすちゃんもかっわいらしく、ういちゃんもようにのびのびと成長している印象。

 

ちなみに、ここちゃんとあすちゃんの名前の由来も気になります・・・

初めに、ういちゃん、あすちゃんの名前がわかった時、中学時代の英語の授業を思い出して、次女はもしかして「あわ」ちゃん?って思ってしまいました(笑)

ういちゃんの絵本『しょうがっこうがだいすき』出版の経緯

 

そんなういちゃんが『しょうがっこうがだいすき』を出版したのは、小学校2年生の時だったそうです。

きっかけは、お父さんが書いていたから!だったそう。

 

2017年12月にお父さんが『20代に伝えたい50のこと』を出版し、たくさんのメディアに出たことだそうです。

ういちゃんはそれを見て、自分も本を出して、テレビに出たい!と考えたんだそうです。

当時、小学1年生でしょうか。

 

そうなることまでは想像できる気がしますが、すごいのはこのご両親、ういちゃんの夢を叶えるために動くってことですよね。

 

ういちゃんは、タブレットを使ってがんばって書いて、半年かけて「しょうがっこうがだいすき」を完成させたそうです。

 

そして、小学生作家のういちゃんの本は話題となり、『行列のできる法律相談所』『スッキリ』などの全国放送をはじめ、多くのメディアに取り上げられることに。

王様のブランチにも↓

 

ういちゃん、夢が叶いましたね!

ちなみに、ういちゃんには、他にも夢があるそうです。

 

それは、お笑い芸人、お金持ち、パンケーキ屋さん、床屋さん・・・

 

ういちゃんなら、すべて叶えてしまいそうですね。

 

著名人からも絶賛されています↓

 

 

ういちゃん、すごいですね!

そして、今回、ういちゃんが先生に。

ういちゃんが「世界一受けたい授業」で先生として出演!

なんと最年少の先生!

アシスタントは、バカボンのパパ!!

楽しみですねー!

 

堂々としたうい先生↓

どんな授業なのか、楽しみです。

Sponsored Link

まとめ

話題の小学生作家、秋元ういちゃんについてお伝えしました。

ういちゃんのお父さんもお母さんも素敵な方だと言うことがわかりました。

8月3日(土)の「世界一受けたい授業」でのうい先生も楽しみです。

 

夏休み明けは子どもたちにとって一つの壁。

夏休み中に子どもと読みたい!と言う小学生の保護者さん、増えるのではないでしょうか?

しょうがっこうがだいすき しょうがくせいになるまでに、やるといいこと。しょうがくせいになったら、やるといいこと。

私はめいっこにプレゼントしたいと思います!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です