ウカスカジーツアー2019福岡のセトリ!グッズ会場販売やライブレポートも!

ウカスカジーツアー2019 福岡 セトリ 感想

ウカスカジーツアー2019『WE ARE NOT AFRAID』がいよいよ8月19日(月)福岡公演を皮切りにスタートします。

2016年に初めて行われたウカスカのツアー、昨年は初のホールツアー、今年もホールツアー開催!!

年々人気は増しており、今年は「チケット落選した」の声がネットにあふれていました。

なんせ会場が狭いー!その分、近くてアツいー!!

そんなウカスカジーのツアー2019、今年はどんな盛り上がりを見せるのか楽しみですよね。

注目の初日公演、福岡サンパレスのセトリや会場限定グッズ販売について、ライブの感想などをお伝えします!

Sponsored Link

ウカスカジーTOUR 2019 WE ARE NOT AFRAID!!について

日程・会場
  • 8月19日(月) 福岡サンパレスホテル&ホール  OPEN 17:30 START 18:30
  • 8月23日(金) 仙台サンプラザホール OPEN 17:30 START 18:30
  • 8月26日(月) 大阪フェスティバルホール OPEN 17:30 START 18:30
  • 8月27日(火) 名古屋国際会議場 センチュリーホール OPEN 17:30 START 18:30
  • 8月29日(木) 広島上野学園ホール OPEN 17:30 START 18:30

<追加公演>

  • 9月29日(日)豊洲PIT OPEN 15:00 START 16:00

今年も追加公演は秋祭り!豊洲PITで5周年アニバーサリーですね!

 

そして、今年は嬉しいことに新曲が!

配信限定ミニアルバム『金色BITTER』リリース!!

 

金色BITTER』配信情報
  1. We are not afraid
  2. 敗戦の夜に
  3. 言葉
  4. Hi-Five
  5. 雪物語
  6. 時代
  7. また会う日まで

 

8月19日(月)DL&定額制音楽配信サービス開始

ダウンロード単曲:¥250 バンドル価格:¥1,650

ウカスカジーのライブのいいところは曲を知らなくても盛り上がれるところ!

ツアー2018で披露された「敗戦の夜に」「言葉」「Hi-Five」も初めてでも盛り上がりました。

でも、曲聴いてから行くと、もっと盛り上がれるはず!!

「We are not afraid」はラジオで流れていますねー!

かっこいい!スタジアムでも盛り上がりそうな曲!!

ライブでどのようなパフォーマンスを見せてくれるのか、楽しみです!

 

過去の2アルバムも名盤▼

created by Rinker
Toysfactoryレコード

CDジャケットがかわいいです。

Sponsored Link

ウカスカジーツアー2019福岡セトリ【ネタバレ】

では、ウカスカジーツアー2019の初日公演、福岡サンパレスのセットリストをお伝えします。

ウカスカジーツアー2019 福岡 ツアトラ 

セットリスト

福岡のセットリストです▼

セットリスト
  1. ウカスカアンセム
  2. We are not afraid
  3. 手を出すな
  4. 縁 JOY AMIGO 
  5. 言葉
  6. 敗戦の夜に
  7. mi-chi
  8. サバイブ(GAKU-MC)
  9. 誰かが(The Birthdayカバー 桜井和寿)
  10. 雪物語
  11. Anniversary 
  12. 春の歌
  13. 遠くに行くぜ(Walk This Way(エアロスミス)日本語カバー)
  14. HAPPY HOUR 
  15. Hi-Five
  16. 時代
  • We are not afraid MV撮影

(練習2回、本番1回の3テイク)

アンコール

  1. 勝利の笑みを君と
  2. また会う日まで

全21曲

 

参考:ツアー2018「日本のアンセム」のセトリ

昨年のホールツアーのセットリストはこちら▼

ウカスカジーTOUR2018日本のアンセム
  1. 勝利の笑みを 君と
  2. 縁 JOY AMIGO
  3. 敗戦の夜に
  4. でも、手を出すな!
  5. Anniversary
  6. 言葉
  7. オー・オモテサンドウ(GAKU-MC)
  8. グッジョブ(GAKU-MC)
  9. がんばれがんばれ(桜井和寿)
  10. ファイト!(桜井和寿)
  11. Celebration
  12. Hi-Five
  13. My Home
  14. 春の歌
  15. mi-chi
    -アンコール-
  16. 上を向いて歩こう
  17. 勝利の笑みを 君と  

2018年はワールドカップイヤーでした。

「勝利の笑みを君と」を最初と最後に歌って盛り上がりました。

ピンクラインの3曲は、今回のミニアルバムに収録されている曲ですね。

途中「ハーフタイムショー」で、GAKUさん、桜井さんのソロが2曲ずつありました。

ウカスカジーツアー2019・福岡ライブ・会場・グッズ購入混雑状況レポート

初日公演、福岡サンパレスのライブレポート、開演前や終演後の会場について、グッズ購入の混雑状況等をまとめます。

ウカスカジーツアー2019 福岡サンパレス

ライブレポート

開演前、きっとラットのケイさんが、18:10過ぎに登場し、一曲。

 

<追記>他の会場と同様、ウカスカアンセムでスタートしました・・・

そして、まず盛り上がる三曲!

 

衣装は、桜井さんは黒いパンツ、Tシャツ(キラキラした英文字入り)、腰回りは赤いスコートみたいなの、赤いジャケットみたいなやつ羽織ってました。

ジャケットは二、三曲目くらいで脱いでました。

ガクさんは赤紫っぽいシャツとハーフパンツ、ベストと蝶ネクタイ、真っ赤な靴下。

バンドアミーゴの皆さんは、ライブカラー?の黒と赤な感じで。

 

MC、『金色BITTER』リリースについてなど。

 

桜井さんがロンドン行ったりサマソニ出たりで忙しくてギリギリになったとガクさん(笑)

iTunesで一位になった速報についても。 

桜井さんから、今までふざけた感じで、馬乗ったり、パンダの着ぐるみ着たりなCDだったけど、そろそろ渋く、、『金色BITTER』にした、みたいなお話。

 

その後、『金色BITTER』から二曲、そしてここでmi-chi!

 

そして、ハーフタイムショー。

 

ガクさんから未発表曲「サバイブ」

座って聴かせてくれる優しいガクさん。

 

そして、桜井さん。

保育士さんエプロン(黄色の方)着て、アコギ持って登場!!

保育士さん応援プロジェクトの話に。

ギターのストラップ(肩ひも)はクマでした。

 

おそらくこれ▼

 

桜井さんからのナンバーは、The Birthdayのカバー。

PUFFYもカバーしているそう。

 

元気な曲だけど泣けてくる曲。みたいな紹介。

みんなにがんばってほしいとの想いから・・・と。

 

桜井さん、エプロン脱ぐ。

黒いパンツに白T、黒い羽織に衣装チェンジしてました。

 

2年前?とかの北海道のライブ中に作って、完成させた新曲、雪物語。

からの、Anniversary、春の歌。

 

春の歌はライブでグッとくる曲。

桜井さんの表情もすごくいいです。

 

昔カバーしたナンバーから、「遠くに行くぜ」(Walk This Way)の日本語カバー。

バンドアミーゴもめちゃくちゃかっこいい!!

 

ミファンダ、ミソラ、きっとラットのケイさん登場、HAPPY HOURをみんなで振り付けで踊る。

ミファンダ、いつもの腰振りあり(笑)

ミファンダ、お客さんにお尻向けたりしながら、ふてぶてしく退場(笑)

 

新曲からHi-Five。

お隣さんとハイタッチ三回する曲。

ガクさんから、前回のライブの感想で一番評判が悪かったとの笑い話。

(いや、前回もめっちゃ盛り上がってました!)

 

そして、本編ラストは時代。

桜井さんから、この曲があったから『金色BITTER 』ってタイトルにしたって話。

運よく昭和、平成、令和って生きてきたけど、昔がよかった!じゃなくて、今の時代を一番いい時代にしようみたいな話。

 

映像がよかったです。

最初、東京タワーの映像から壊れたかな?って思わせるような感じで。

(うまく伝えられませんが・・・)

 

最後の方では、ガクさんと思われる子供時代からの写真数枚、そして桜井さんと思われる写真数枚。

途中お姉さん(かな?)との七五三のような写真も。

(勘違いかもしれません・・・)

 

アンコール待ち。

まばらだった拍手が最後は一つに。

そして、衣装チェンジしたみなさん登場。

 

ガクさんから、今から福岡コーラスアミーゴだけに協力してもらいたいことがある!

MV撮影するよ、2回!!

 

ちょっとだけ、声出すとこと拳あげる練習して本番2回撮影。

 

終わった後、次が本番!!とガクさん。

おー!となって、テイク3!!

本番では金テープ飛びました。

 

ライブで同じ曲、最初と合わせて4回も聴けましたー!

しかも、MVになるなんて、一生の思い出です。

 

MVは今日中に近日中に配信されるそうです!!

 

<追記>UPされていました!

めちゃくちゃかっこいー!

 

ガクさんが「ゴローちゃん」って呼んでたかな?映像監督!

仕事早いです!!

さすがです!

 

そして、アンコールの二曲。

勝利の〜では、ガクさん、上半身裸で、ビデオ撮りながら客席を走る。

 

最後は、また会う日まで。

GAKUさんは黒のツアT着てました。

 

今回のライブは、5列目くらいまでの花道がありました。

あとは、両サイドにお2人が立つお立ち台?が一つずつでした。

 

終了時刻は21時ちょい過ぎでした。

良席ではありませんでしたが、もう・・・あの空間にいれたことに・・・ただただ感謝です。

 

いやーウカスカ、バリよかった!

最高な初日やったばいっ!!

 

MV撮影について詳しくまとめています▼

【ウカスカジー2019福岡】MVライブシューティング(撮影)レポート・感想まとめ

2019.08.21

会場・ツアーグッズ購入レポ(混雑状況)

ウカスカジーツアー2019 福岡サンパレス 会場

たしか、14:30ごろ~グッズ販売は始まったんじゃないかと思います。

私は開場30分前くらいに到着した時には、入場待ちの行列ができていました。

指定席入場の列と立見席の列。

 

今回のチケットは電子チケット(QuickPASS)

入場ゲートでスタッフさんが、電子スタンプ押してくれます。

事前にスマホで表示しておけば、スムーズだったと思います。

 

スタンプはミファンダ▼

 

開場後、グッズを買いたい人でグッズ売り場は人であふれていました。

ウカスカジーツアー2019 グッズ売り場

階段3階まで上がって下りてくる列になってました。

 

ちなみにグッズ買う隣には、ガチャスカジーのコイン交換の列と、ガチャの列。

グッズ買って、ガチャもやるなら、3回並ぶことになります。

 

並びたくない人は、事前にネットで購入するか、開場前のグッズ販売の時間に行くのがベストだと思います。

ただ、開場前は一度締め出されます。

 

今回、開場で販売されていたグッズ▼

ウカスカジーツアー2019 グッズポスター

ネット告知以外は、昨年も販売されていたミファンダとミソラのぬいぐるみ(各2,000円)がありました。

 

買う前に商品を近くで見ることができます。

 

限定グッズはやっぱり明太子モチーフですね!

 

桜井さんが着ていたのは、この黄色いエプロン。

ピタッとなってました(笑)

 

ウカスカジーツアー2019 ツアーグッズ

ガチャはたしか6台あるんですが、2段になっているので、なかなか2人同時にはしづらく、時間がかかりがちでした・・・

終演後

GAKUさんのツアー「ハタチ旅」のチケットやDVDなどを購入した人は、終演後、恒例の写真撮影。

銀テープを分け合える場所も毎回設置。

GAKUさんが、最後に「分けてあげた人が幸せになるよ」って言ってくれました。

 

帰りはサンパレスの場合、臨時バスなど出ません。

バスで天神・博多方面に帰るなら、サンパレスのホテルの向かい側から乗車できます。

 

地下鉄の人は、マリンメッセと同じように、呉服町駅(or中洲川端駅)まで歩きます。

 

タクシーは、サンパレスのホテル前にたくさんいました。

 

車の人は開場すぐ前の駐車場、国際会議場や周辺のコインパーキング、国際センター側にちょっと行ったところにあるコインパーキングなど、たくさんあるみたいです。

 

どこも、ミスチルのいつものツアーに比べると、スムーズのようでした。

 

「ライブの感想」返信したら、ミファンダの画像もらえました▼

ウカスカジーツアー2019 画像

ウカスカジーツアー2019の楽しみ方【ちょいネタバレ】

初めてコーラスアミーゴになる方のために、ライブを楽しむための情報をお伝えします。

  • 前座のきっとラットのけいさんを楽しみたいなら開演20分前には座席に。
  • 「We are not afraid」はこぶしがポイント。あとは「wow oh」「wow oh oh oh」の2パターンをしっかり覚えておいたらいい感じ。
  • 「縁 JOY AMIGO」の時は、マフラータオルを回すので、タオルがあった方が楽しい。
  • 「言葉」ではL・O・V・Eのところを指でするので、よく見て覚えてたら楽しい。
  • 「mi-chi」はHey!HO!のところは、GAKUさんをよく見てやったら楽しい。
  • 「HAPPY HOUR」はYouTubeで振付を練習しておいたら楽しい。
  • 「Hi-Five」は振りがたくさん。3・2・1×3回、隣の人とハイタッチしたら楽しい。

 

GAKUさんが手の動きとかしてくれるので、よく見て真似すると初めてでもバーッチリです♪

 

HAPPY HOURの振り付け▼

ダイノジとウカスカジーの共演、生で見たい・・・

ウカスカジーツアー2019の当日券について

当日、11:00過ぎに当日券を12:00~販売するというメールが届きました。

ウカスカジー TOUR 2019 WE ARE NOT AFRAID!!

本日2019年8月19日(月)福岡・福岡サンパレスホテル&ホール公演の当日券販売のご案内となります 

【受付詳細】

本日12時00分より先着受付開始

※予定販売枚数に達し次第、早期に販売を終了させていただく場合があります

本受付は、先着となります

お支払いはクレジットカード決済のみとなります

※お申込み後の変更・キャンセル・返金等はお受けできません

※ご入場の際、顔写真付指定身分証による本人確認を実施いたします

 

なんとネットで先着順!

ツイッターでは「瞬殺だった・・・」との声が上がっていました。

何枚くらい売られたのでしょう?

 

運よく取れた人も▼

 

神様のよう・・・すばらしいですね!

他会場でもおそらく当日券あると思います!!

メールのチェックをお忘れなく!!

Sponsored Link

ウカスカジーツアー2019グッズ情報!会場限定商品について

 

会場限定商品
  • ご当地キーホルダー&ミニタオルセット 2,000円
  • ガチャスカジー 1回500円

 

 

キーホルダー&ミニタオル、ミファンダでもミソラでもないですね!

福岡のやつ、明太子?!

あと、昨年もあったガチャ!

大当たりは何でしょうか?

 

ちなみに昨年は、ミファンダのぬいぐるみに桜井さんとGAKUさんのサインが入ってました▼

ウカスカ2018 ガチャ 大当たり

これをゲットするためか、グッズ販売時間には結構行列になってましたー!

 

当たりじゃないやつは、ミファンダやミソラの缶バッジやキーホルダー、シュシュなどでした。

そっちもかわいい!

 

その他のグッズは会場でもネットでも購入できます!

ツアーグッズ
  • Tシャツ
  • マフラータオル
  • ラバーバンド
  • ナイロンバッグ
  • フラッグ
  • ミファンダキーホルダー
  • ポーチ
  • ミサンガ
  • ラゲッジタグキーホルダー
  • ミファンダ巾着袋(ラムネ入り)
  • ウォールステッカー

ウカスカのツアーグッズはめっちゃかわいいので、たくさん欲しくなっちゃいますよね。

おそらく、豊洲では、5周年記念グッズも販売されると思います。

そちらも気になるー!

 

あと、こちらも▼

 

保育士さんのエプロン 2,000円。

福岡公演から発売開始されるようです!

保育士じゃなくても楽しみですね!

Sponsored Link

ウカスカジーバンドアミーゴのみなさんの声

まずはウカスカジー・GAKUさん▼

 

 

SUNNYアミーゴさん▼

 

 

 

広介アミーゴさん▼

 

一郎アミーゴさん▼

 

ちなみに桜井さんは二日前の8/17(土)はサマソニ東京公演▼

【サマソニ2019】桜井和寿がスカパラと共演!配信はある?セットリスト・ライブレポ紹介

2019.08.16

 

7/21(日)は福島でサッカー&アカリトライブ▼

 

MIFAの小川さん▼

 

 

きっとラットも▼

 

楽しみですね!!

 

終演後▼

 

 

ウカスカジーツアー2019に対するネットの声

 

 

 

 

Sponsored Link

まとめ

ウカスカジーツアー2019 WE ARE NOT AFRAIDの初日、福岡公演についてお伝えしました。

このあと続くツアー、豊洲pitの5th Anniversaryまで、セトリと感想UPしていきます!

ウカスカジーライブ2019セトリ・感想・MV撮影レポまとめ【6公演】

2019.08.27

眉村ちあき | ウカスカジーのコーラスで会社の経営者の経歴とは?株主の有名人も調査

2019.08.31

ミスチル三昧(NHK-FM)聞き逃し配信はある?出演者情報・プレイリスト・感想まとめ

2019.08.11

桜井海音(Kaito)の記事まとめ【ミスチル桜井和寿の息子でイケメンドラマー】

2019.08.02
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です